建築事例

ペットと仲良く暮らす家

ペットと暮らす昭和レトロ感漂う 店舗併用住宅静岡市清水区追分

イメージ写真

お店の看板代わりの骨型オブジェは構造体の鉄骨柱を発砲スチロールと軽量モルタルで成形した職人アート。個性的な店舗ドアはお施主様がデザインした型紙を基に模ったオリジナル。店舗前の骨型ワンちゃんトイレは散歩中のワンちゃん達に自由に使って欲しいと・・・愛犬家オーナーならではの優しい気遣い。愛犬、愛猫たちと共に暮らす住まいは、玄関に入る前からたくさんの遊び心が散りばめられている。散歩から帰ったワンちゃん用に、枕木とアンティーク調蛇口の立水栓にモザイクタイルをあしらった洗い場、沓石と植栽で和を演出したエントランス、階段の黒竹格子が2階、3階へ上がるに連れ、期待感を上げる演出。まず2階リビングに足を踏み入れると目に入る上下に分かれた畳1帖分の小さな部屋・・・階段付のネコちゃん用トイレの下はワンちゃんのスペース。富士山を臨める浴室は壁にヒノキ、床に御影石、浴槽立ち上がりを美濃石で制作し、露天風呂気分を味わうことができる。扉付のアンティーク鏡とモザイクタイルで手作りした洗面台や杉の耳付板に有田焼の陶器を組み込んだトイレ手洗い器古い建具やガラス窓をあしらい、昔懐かしい昭和テイストのすまいは古き良き時代を思わせる居心地のいい空間を作り出している。

鉄骨工法3階建
敷地面積/112.42㎡(34.00坪)
延床面積/164.74㎡(49.83坪)

一覧へ戻る


長崎展示場 コレカラ・ギャラリー
選べる工法
マイホーム コンサルタント
静岡ガスグループ